お気に入りの追加と履歴

パソコンアニマルレスキュー 初めてでも解る!パソコンがもっと楽しくなる!

 Internet Explorer Firefox Netscape 1024*768 Windows  
IE当サイトはIE9.0解像度1024*768の表示を標準としておりますが、その他ブラウザや解像度でも問題なく表示されると思います。
インターネットと接続
登場キャラクター
ばう介
インターネットの勉強と言うことで便利さと危険さについて悩み中。
トラ太郎
インターネットに接続してネットゲームを早くやりたくてしょうがない。
ウサウサ
インターネットの勉強によって夢に一歩近づくことに感激している。
赤い文字は重要用語なので初心者は是非覚えておきましょう。
青い文字は補助的用語なので、余裕があったら覚えておくといいと思います(^^)


お気に入りと履歴 パソコン用語ナビ

最近私目が悪くなっちゃったみたいなのよね〜。


パソコンのやりすぎかにゃ?


ううん、その前からちょっと悪かったんだ。


まあ勉強のやりすぎじゃあないことは確かだよね。


そうねえ〜・・・。
ん?


なんにも言ってないよ。


そう?まあいいわ。
最近
ホームページを見る機会が多いじゃない。


うん、最近いっつも
ホームページばっかりみてるよね。


ホームページの字が小さくて目が疲れちゃうのよね。


そう?ボクは全然普通だけど。


トラ太郎は目がいいから関係ないのよ。


ふーん、そんなもんなんだ。


そしたら
ブラウザの機能で文字を大きくすればいいよ。


ぎゃー!
ばう介がでたー!


たすけてー!


なんか前もこんなことなかったっけ・・・。


うそうそ、冗談よ。


まあ分ってるけど・・・。


で、文字を大きくできるの?


うん、その
ホームページにもよるんだけど、だいたいは大きくできるよ。じゃあその手順を説明するね。
まずブラウザの上の
表示をクリックしてみて、すると文字のサイズという項目があるからポインタをそこに合わせるんだ。
そしたら文字の大きさを決める項目が出てくるから自分の好みに合わせて変えてみよう。

windowsxpwindows7
文字のサイズ


うん、でてきたよ。
じゃあ最大にしてみようかな。
あっ!すごい!

拡大前
        
拡大後


ちょっと大きすぎない?


これぐらいでちょうどいいのよ。
トラ太郎も小さい文字ばっかみてると目が悪くなるよ。


まあ、これは人それぞれ好みがあるから自分の好きなように調節してみるといいよ。


あっ、そういえば前に面白い
ホームページを見つけたんだけど、アドレスとか忘れちゃって・・・。
なんとかならないかな?


まず自分が興味のある
ホームページや面白いホームページを見つけたらお気に入りに入れることをお勧めするよ。


ちなみに
お気に入りってなに?


お気に入りは、自分の気に入ったホームページなんかをブラウザお気に入り機能に登録してすぐにそのページが開けるようにする機能なんだ。


じゃあいちいち
アドレスを入力しなくていいってことね?


その通り。アドレスは長いものが多いからいちいち入力してたら大変だからね。その点
お気に入りに登録しておけば一発でお気に入りページが開けるんだ。


それは便利だね!
早速やり方を教えて。


まずは、自分の気に入った
ホームページのトップ画面に移動してみて。そしたらブラウザの上に[お気に入り]があるからクリック。すると下に項目がでてきて、[お気に入りの追加]という項目がでてくるのでそこをクリックするんだ。

windowsxpwindows7
お気に入り


うん、押したよ。
押したらまた違う画面がでてきたけど。

お気に入りの追加


この画面は、この
ホームページお気に入りに入れますけどいいですか?という画面なので、OKボタンを押せば完了だよ。


押したよ〜。
これで、
お気に入りクリックすればいつでも、自分の登録したホームページに行けるってことだね。


そうだよ。
あとトラ太郎がさっき言ってたように、前見たページが分らなくなった場合どうすればいいか。


うん、すごく良いホームページだと思ったんだけどなあ。


そんな時はブラウザの
履歴機能を使ってみよう。


履歴機能
そんな機能があるんだ。
いつまでの
履歴がみれるの?


一度表示したページなら過去20日間分の
履歴を探すことができるんだ。


20日分ものページを探せるならだいたいのページは見つかっちゃうね。それで、やり方はどうすればいいの?


まずは
ブラウザツールバーから[履歴]をクリックしてみよう。すると、画面左に曜日別にまとめられたホームページ履歴がでてくるよ。

windowsxp
履歴xp

windows7
履歴7


うん、でてきたよ。
ちゃんと3週間前まであるね。


そして、自分が
ホームページを見た曜日をクリックして一覧を表示してサイト名をクリック
その中から目的の
ホームページアドレスを見つけてクリックすると、右側にホームページが表示されるよ。


なんか、
アドレスの羅列とかでちょっと分りにくいよ〜。
それに何曜日見たか覚えてないし・・・。


そんな時は
検索機能を使ってみよう。
下の赤枠で囲まれている[
検索]をクリックしてみよう。

windowsxp
履歴の検索xp

windows7
履歴の検索7


検索画面がでてきたよ。
何を入力すればいいの?


自分が探したい
ホームページのタイトルなどを入力して
[
検索]を押せば検索されるよ。

検索


でも、
タイトルなんて全部覚えてないよ・・・。


タイトルの一部でもいいんだよ。
だから全部覚えてる必要はないから大丈夫。


そっかあ、じゃあ早速入力してみよっと・・・。
これで検索と・・・。


どう見つかった?


あっ!あったよ!
そうそう、このページ!


どんなページ?
[ネコと鰹節]?


うん、よく分らないページだね。


そうね、私なら[ウサギと人参]ね。


うん、それもよく分らないね。

このページのまとめ
用語 説明
文字のサイズ
閲覧しているホームページの文字のサイズを変更することができる機能。最小が一番小さい文字で、最大が一番大きい文字になる。しかしホームページによっては、この文字サイズの変更ができないページもあるので注意しよう。

お気に入り
非常によく使う機能で自分のお気に入りのホームページを見つけた時にこの機能を使って登録しておくと、いつでもお気に入りのページに行くことができる

履歴
初期設定では過去20日間のホームページ履歴が蓄積されている。一度行った事があるページだけどお気に入りに入れ忘れたり、アドレスも覚えてない時などに使うと便利な機能。



ブラウザとエンコード お気に入りと履歴
インターネットと接続
プロバイダとブロードバンド  プロバイダの入会とブラクラ  ブラウザとエンコード  検索サイトと画像の保存  解凍ソフトとソフトウェア
検索サイトと画像の保存
トップページに戻る
パソコン基本用語リスト


パソコン
パーソナルコンピュータの略で世界中に普及しているコンピュータ。





取り扱い説明書
パソコンを購入すると、必ず付属されている物。
取り扱いに関する詳しい事が書いてあるので、必ず読んでおきましょう。





Windows
パソコンの基本ソフト。世界中で愛用されている。多機能で使いやすく評判は非常に高い。





OS
オペレーティングシステムの略でパソコンの基本ソフト全般のことをOSと呼ぶ。Windowsの他にMacintoshnなどがある。





ハードディスクドライブ(HDD)
記憶装置と呼ばれ、様々なソフトなど記憶させておくことができる。





リンク
つながるという意味をもつ。
パソコン用語では一般的に他のページと繋がっていることを指す。





クリック
マウスの
左ボタンを一度だけカチッと押すこと。





ダブルクリック
マウスの
左ボタンを素早く二度押すこと。





右クリック
ショートカットの役割を果たす時が多い。選ぶ対象によってショートカットのメニューは変わる。





サイト
対象の
ホームページ全体をサイトと呼ぶ。ホームページ全体ではなく単体を指す場合はページ。





ファイル
データと同じような意味を持つ。ファイルを指定することによってソフトを起動したりすることもできる。





フォルダ
ファイルなどをまとめて整理できる。同じ系列のファイルを同じフォルダに入れておくと解り易い。





マウス
形がネズミに似ていることからマウスと名付けられた。マウスを操作することによって
コンピュータに指示をあたえたりする。





キーボード
コンピュータへの入力装置の一つ。マウスと同様に
パソコンには欠かせない機器。





ダウンロード
インターネット上にある
データを自分のパソコンなどに取り込むこと。





アップロード
ダウンロードの逆で自分がもっている
データなどをインターネット上に公開すること。





ショートカット
目的ファイルまでの近道。フォルダの奥深くにあるファイルなどをショートカットを作成することによって、すぐに開くことができる。





フォーマット
フロッピーディスクやハードディスクの内容を
全て消去すること。





ユーザー
消費者の意味。お客ということなので普段は
サービスを提供してもらってる側にあたる。自分自身にあたる場合がほとんど。





Readme(リードミー)
ソフトなどに関する説明や注意書きが記されたファイル。
ソフトなどを起動する前に一度は読んでおこう





デスクトップ
パソコンを起動させた後、
一番初めに出てくる画面。パソコンの基本操作はデスクトップから始まる。





アイコン
パソコンに
分りやすく表示されている絵のこと。アイコンをダブルクリックすることにより、ソフトを起動したりする。





スタートボタン
スタートボタンを押すとスタートメニューが表示される。
ソフトを呼び出したりパソコンの設定を変えたりと様々なことができるボタン





タスクバー
起動中のソフトがボタンとして表示される場所。ソフトを切り替えたりと非常に便利なバー。





言語バー
日本語の入力を設定したり、
文字に関する設定をする場所。





通知領域
Windowsの動作状況を表す場所。現在インターネットに繋がっているか、アップデートの更新があるか等をお知らせしてくれる場所。





インストール
ソフトをパソコンの中に導入すること。パソコンの指示通りにインストールすることをお勧めする。





バージョンアップ
アプリケーション等の機能を向上させること。バージョンアップの告知などがあったら、できるだけバージョンアップをしておきたい。





動作環境
自分の
使ってるパソコン環境の事を指す。一般的にはOS、CPU、HDD、メモリ等。この動作環境はソフトを使用出来るかの目安になるので必ず把握しておこう。





コントロールパネル
パソコンの様々な設定を変更したりする場所。初心者でも操作する事が多いのでコントロールパネルは覚えておきた。





UPS
無停電電源装置と呼ばれ、
停電時に数分間パソコンに電源を供給してくれる非常に便利な装置。





ポインタ
画面上でマウスがどこの位置にあるか示すもの。
通常矢印の形をしている。





ドラッグ&ドロップ
ドラッグでファイルを持ち上げ、ドロップでファイを置く。この一連の行為をドラッグ&ドロップと呼ぶ。





再起動
メモリに書き込まれた記憶を開放する。基本はパソコンの動作が遅くなったりした時に再起動する。





メモリ
パソコンの作業机的存在。前に説明した通り
一時的に記憶する装置なので電源を切ると全ての記憶は無くなる。





ごみ箱
不要になったファイル等を捨てる場所。





アイコンの整列
ファイルやフォルダを綺麗に整列したい時にアイコンの整列をすると
自動的に整列してくれる。





タスクバーの固定
タスクバーを固定することによって、うっかりタスクバーを消してしまうことを防ぐことができる。





ミュート
ミュートにチェックが入ると
全ての音が聞こえなくなるので注意が必要





Ctrlキー(コントロールキー)
今回のCtrlキーの役目は複数のファイルなどを選択するために使ったが、その役割だけではなく
多数の役割をもっている。





すべて選択
フォルダ内の全てのファイルを選択する機能






コピー
コピー機能を使って
ファイルや文章等を複製することができる。





貼り付け
コピーを選択した後、必ず選択する機能。この
貼り付けをすることによって複製は完了する。





プロパティ
プロパティをクリックして選択すれば
フォルダやファイルの詳細を見ることができる





拡張子
ファイル名の後ろに
ファイルの種類を表す記号のことを拡張子という。





アンインストール
インストールの逆で
ソフトを削除することをアンインストールと呼ぶ。





プログラムの追加と削除
今まで
インストールしたソフトなどを一覧で表示してくれて、削除することができる。




新しく出てきたパソコン用語


文字のサイズ
閲覧しているホームページの文字のサイズを変更することができる機能。






お気に入り
自分のお気に入りのホームページを見つけた時にこの機能を使って登録しておくと、いつでもお気に入りのページに行くことができる





履歴
初期設定では過去20日間のホームページ履歴が蓄積されている





スポンサードリンク

利用上の注意事項・著作権・免責事項

Copyright (C) Since 2007 パソコンアニマルレスキュー All Rights Reserved
アクセスランキング

inserted by FC2 system